Gackt的Last song收錄在The sixth day以及The seventh night兩張專輯內,前者是吉他版本,後者是鋼琴版本。

這次放的是鋼琴版。
總覺得鋼琴版比較有fu,連那首野に咲く花のように也是。
很久以前就很愛這首慢歌,感覺阿GA唱的時候可以眼淚鼻涕齊噴啊...^ ^|||



歌詞-

あてもなく一人 さまよい歩き続けた
かすかな吐息を ただ白く染めて
移り変わりゆく 季節のその儚さに
理由もなく 涙がこぼれた
「今も愛している...」

降り続く悲しみは 真っ白な雪に変わる
ずっと空を見上げてた
この身体が消える前に 今願いが届くのなら
もう一度強く抱きしめて

解り合えなくて 何度もキズつけていた
そんな時でも いつも優しくて
ふいに渡された 指輪に刻まれていた
ふたりの約束は 叶わないままに
「今も憶えている...」

遠ざかる想い出は いつまでも眩しすぎて
もっと側に居たかった
もう二度と逢えないけどいつも側で支えてくれた
あなただけは変わらないでいて

最後に見せた涙が消せなくて

この白い雪たちと 一緒に消えてしまっても
あなたの心の中ずっと 咲いていたいから

寄りそって抱き合った 温もりは忘れないでね
違う誰かを愛しても
最後に聞いたあなたの声をこのままずっと離さないまま
深く眠りに落ちたい

降り続く悲しみは 真っ白な雪に変わる
ずっと空を見上げてた
この身体が消える前に 今願いが届くのなら
もう一度強く抱きしめて

「もう一度強く抱きしめて...」


中譯:

一個人漫無目的走著
微弱的氣息只吐出白色的煙
季節變換所產生的虛幻
沒有任何理由卻流下眼淚
「現在還愛著你……」

不斷降臨的悲傷
變成純白色的雪
一直仰望天空
在我的身體消失之前
如果現在就能將願望送達
再一次緊緊擁抱

無法互相了解而頻頻受傷害
就算那時也總是溫柔
在不經意送我的戒指上刻著
兩個人的約定無法實現
「現在還懷念著……」

遙遠的回憶 永遠都是耀眼的
想多留在身邊一些時間
雖然無法在相見 總是在我的身邊支持著
希望你不要改變

最後讓我看到的眼淚擦不掉

就算和這些白色的雪一起融化
我也想永遠盛開在你的心中

依靠著擁抱著 不要忘記這溫存
就算你愛上別人
最後聽到的你的聲音 就樣吧永遠不放開

不斷降臨的悲傷
變成純白色的雪
一直仰望天空
在我的身體消失之前
如果現在就能將願望送達
再一次緊緊擁抱

「再一次緊緊擁抱……」
創作者介紹
創作者 Shinki 的頭像
Shinki

Shinki 發表在 痞客邦 留言(2) 人氣()